【全国対応】歯科専門の患者さんが増えるホームページ作成サービス

あきばれホームページ歯科パック

03-6869-0112

営業時間

10:00~12:00/13:00~17:00

知らないと患者減!? 歯科のモバイルファースト

知らないとHP経由の患者減!?
歯科HPのモバイルファースト

こんにちは。【あきばれホームページ 】歯科事業部 主席コンサルタントの長谷川です。

DH資格も持つコンサルタント。サイトの反応率を十数倍にした実績を多数持つ。

プロフィール

歯科医院のホームページをスマホで閲覧する患者さんが増える中、「モバイルファースト」という考え方が注目されています。

歯科医院のサイトを見る患者さん70%以上が、スマホからアクセスしている現状、歯科も「モバイルファースト」を避けては通れません。

対応が遅れれば、患者さんが減ってしまうリスクもあるのです。

今回は、歯科医院の集患に必要不可欠なスマホサイトと、今話題の「モバイルファースト」についてお話していきます。

モバイルファースト対応をしないと
ホームページ経由の患者さんが減る!?

スマホサイトを持たないと、
検索順位が下がる恐れが

「モバイルファースト」とは、簡単にいうと「パソコンサイトよりもスマホサイトを第一に考える」ということ。

この考え方は、昨年11月に検索エンジン最大手のGoogleが、

「パソコンサイトよりも、スマホサイトを重視して検索順位を決めます」

と発表したことから注目が集まっています。

今までの検索順位を決める仕組みは、パソコンサイトの内容(ページ数、文字量、被リンク数等)が評価対象のメインになっていました。これを数ケ月以内に、評価対象のメインスマホサイトの内容にする、とGoogleが発表したのです。

この仕組みの変更が行われると、検索順位に大きな変化が起こると予想されています。

スマホ対応をしておらず、パソコンサイトしか持っていない歯科医院さんの場合、検索順位が大幅下落する可能性があるのです。検索順位が大きく下がれば、当然ホームページ経由の患者さんは減ってしまうことでしょう。

2017年3月現在、まだこの仕組みの変更は行われていませんが、今年の夏くらいには変更されるのではないか、と言われています。スマホ対応をしていない先生は、今のうちに対策することをお勧めします。

一部だけのスマホ対応は、順位下落のリスクが

「うちはスマホ対応しているから大丈夫」と、安心した先生もいらっしゃると思うのですが、

  • そのスマホ対応は、全ページに適用されていますか?

歯科医院のスマホサイトでありがちなのが、トップページ等の一部のページだけスマホ対応しているケース。

スマホサイトの作成費用の相場は、5ページ程度のサイトで10~30万円程度。ページ数が増えるほど費用が高くなるため、一部のページのみスマホ対応している医院が多いのです。

今までなら、スマホ対応していないパソコンサイトのページもGoogleが評価してくれていましたから、それほど問題にはなりませんでした。

でもこれからは違います。今後はスマホ対応していないページは評価の対象から外されてしまいますから、一部のページしかスマホ対応していないホームページは、順位下落する可能性があるのです。 

これからは、一部の数ページだけをスマホ対応すれば良い、という話ではなく、ホームページ全体をスマホ対応することが大切になります。

PCサイトをスマホサイトに「自動変換」させるのがお勧め

ホームページ全体をスマホ対応・・といっても、前述の通り5ページ程度のスマホサイトでも10~30万円くらいの費用がかかりますから、サイト丸ごとスマホ対応しようとすると、一体いくらかかるのか・・・?とため息が出る先生も多いかもしれません。

低コストでホームページ全体をスマホ対応させるのなら、パソコンサイトをスマホサイトに自動変換する機能を持ったサービスを使うのがお勧めです。

自動変換機能があれば、PCサイトを作ると自動的にスマホサイトも作成されるので、費用0円全ページがスマホ対応したスマホサイトを持つことができます。

なお、弊社のホームページ制作サービスも、この「自動変換」機能を持っていますので、ご興味のある方は、以下のページをぜひご覧ください。

「スマホサイト作成が無料」はこちらへ

新患増える!スマホサイトのポイント

さて、ここまでスマホ対応(スマホサイトを持つこと)の重要性についてお話してきましたが、スマホサイトをただ作れば良いというものではありません。

スマホサイトから患者さんが予約をしてくれなければ、意味がありませんよね。

そこで、新患増える予約につながりやすいスマホサイトのポイントを、弊社の制作事例を使ってご紹介したいと思います。

【図解】新患が増える!スマホサイトのポイント

上記は、新患を増やすための工夫が施された、弊社のお客さまのスマホサイト事例です。

スマホはもともと携帯電話の一種。「予約をしたい」と思ったときに、すぐに電話がかけられることが最大のメリットです。このメリットをしっかり生かしたスマホサイトを作ることがポイントになります。

スマホでホームページを見ているとき、どのページからもすぐ電話やメールができるように、上の事例のように画面の上部に電話ボタン下部に電話番号ボタン、予約やお問い合わせがすぐできるフォームボタン固定表示しましょう。

そして、トップページには医院の強みをアピールするキャッチコピーとイメージ画像を表示させます。スマホはパソコンに比べて画面が小さいですので、なるべくひと目で医院の強みが伝わるような「キャッチコピー」と、「医院の雰囲気が伝わるような画像」にするのがお勧めです。

以上、歯科医院のスマホサイトについてお話ししてきました。ぜひこちらを参考に貴院の集患にお役立ていただければと思います。

なお、弊社ではスマホサイトを自動作成できる、HP制作サービスをご提供しております。以下のページで料金やプランをご案内しておりますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6869-0112

平日 10:00~12:00 13:00~17:00

  • 受付時間外のお問合せは、留守番電話にてお受けし、折り返しご連絡させていただきます。
    (受付担当:菅谷、須貝)
サービス申込みをご希望のお客さまへ

ホームページ作成サービスのお申込みは、専用の申し込みフォームから承っております。以下よりお申込みください。

→ サービスのお申込みはこちらへ

お気軽に相談ください

03-6869-0112

平日 10:00~12:00
13:00~17:00

東京アンバサダー歯科赤坂ヒルズさま

アイル歯科クリニックさま

さくら歯科クリニックさま

株)WEBマーケティング
総合研究所
代表取締役 吉本俊宏

歯科医師の先生方のネット活用をご支援しております。
お気軽にご相談ください。

お気軽に相談ください

03-6869-0112

平日 10:00~12:00
13:00~17:00